【若者必見】時間を生み出すためにやめた方がいい習慣

暮らしの裏技

こんにちは😃タカシです。

ブログを始めて、約1か月がたちました。

最初は続けれるか不安でしたが、何とかここまで続けることができています。

やっぱりブログをやる上で一番大事なことは、時間を確保して継続することですよね。

時間を確保することは、今までの生活習慣の必要のないことを排除しなくてはいけません。そして継続することは、行動の固定化が必要です。

この記事を書いている僕は、今まで通りの普通の生活をしていては、継続する事が難しいと思い、行動を変えてきました。その経験をもとに今回は時間を生み出すためにやめた方がいい習慣を紹介します。

行動の固定化の記事は以下の記事でまとめています。

下記の5つの習慣をやめたことで、時間の確保ができるようになりました。

  1. どっちでもいい飲み会に参加する
  2. 夜更かしをする。
  3. テレビを見る。
  4. 浪費をする。

では一つづつ理由を説明してきます。

スポンサーリンク

どっちでもいい飲み会に参加する

時間が確保できない原因は、生活習慣の崩れによるものが大きいと思います。

飲み会に参加すると、ついつい飲みすぎてしまったり夜の帰りが遅くなってしまうことが多いと思います。

そうすることで、睡眠時間の減少や翌日の怠さ、頭痛など生活習慣は崩れていき、体調回復する時間に奪われてしまします。

なので僕は、飲み会の参加をやめましたね。

「いや、でも誘われたら行った方がいいし。」そう考える人は多いと思います。

僕も、断れずに参加していました。

しかしよくよく考えると、飲み会は時間とお金は奪われるし、そもそも「行った方がいい」から行く飲み会にほとんど価値がないことに、気づきました。

「行った方がいい」と思っている時点で、ほんとは「どっちでもいい」はずなのに

それで誘われて参加してしまうのは、本当に時間とお金がもったいないです。

これからは、行こうかどうか悩む飲み会はすべて、断るようにしましょう。

スポンサーリンク

夜更かしをする

意味のない夜更かしは、生活習慣は乱れるし、頭は働くなるし、本当にいいことがありません。

僕はブログを始めてから、真っ先にやめました。

夜中の2時3時までブログを書いていても翌日のパフォーマンスは落ちるだけです。夜活は時間を決めてこの時間までと決めて行いましょう。

僕は12時までに寝たい派なのでそれまでにブログ記事書いたり、読書したりしています。

テレビを見る

実は、時間を確保する上で一番の妨げになってしまっているのは、テレビだと僕は思っています。

なぜかというと、「テレビを見る」ことは一番身近なもので、習慣化してしまっている人が、多いからです。

家に帰ればすぐに知らないうちにBGM代わりに、テレビをつけてしまう人多いんじゃないでしょうか?

しかし、それはやめた方がいいです。

人間の脳は、2つ以上のことを同時に処理するのがとても苦手です。

なので、テレビがついているだけで、一気に集中力が低下し、作業効率も落ちてしまいます。また自分の好きなことが流れると、どうしても見てしまい作業を、中断する原因になります。

「テレビを見ない」を習慣化するだけで、時間が本当に確保しやすくなるので、みなさんも試してみてくださいね。

ただ、ヒービング音楽やカフェミュージックなど音声情報がないBGMは作業効率を高めてくれるのでおすすめですね。

浪費をする

一見「時間の確保と関係あるの?」と思うかもしれません。

しかし、浪費行動と時間の確保はかなり関係があります。

例えば、かっこいい服や車を買ったとします。

そういったものは、

せっかく買ったんだから、これを着て遊びに行きたい」

「この車でドライブに行きたい」

と、欲が出てきてしまいます。

そうなるとブログのことはそっちのけで、遊ぶ原因になってしまいます。

しかも、お金も失ってしまって、自己投資に回すお金も、無くなってしまいます。

浪費することはいろいろ誘惑を作ってしまい時間の浪費になるのでやめるようにしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?時間を確保する上で、やめた方がいい習慣の重要性を、理解していただけたでしょうか?

どれも普通に生活していたら、行ってしまうことばかりです。

読者の皆さんも時間を確保したい、何かに取り組む時間を増やしたいそのように考えている方は、参考にしていただけると嬉しいです。

そして、時間の確保ができたら行動の固定化へとステップアップしれみてはいかがでしょうか。

記事の共有・ブログの購読

最後まで読んでくれてありがとうございます。

今後も役に立つおもしろい記事を配信作っていきます‼︎

コメント

タイトルとURLをコピーしました