【保存版】落ち込んだ気分や疲れた身体を癒すおすすめストレス発散法ランキング5位

暮らしの裏技

みなさんは日ごろのストレスを、どうやって発散していますか?

仕事や育児・勉強に追われてストレスをため込んでいませんか?

僕もストレスを感じることは、たくさんありますが、ストレスをため込むことはありません。

なぜなら、うまくストレスを発散しているからです。

そんな僕が日ごろ実践している、ストレス発散方法をランキング形式で紹介します。

 

ベスト5からベスト1まで僕が実践した中で最も効率よく身体的精神的にストレスが軽減したアクションです。

是非皆さんにも取り入れて欲しい。

それでは順番に見ていきましょう。

第5位 映画音楽鑑賞

好きな音楽を聴くことで、体中の緊張がほぐれストレス発散効果があります。

音楽ライブに行くとすっきりしますよね。

僕は車でドライブをするときに、好きな音楽を思う存分にかけて大声で歌って、ストレス発散しています。

特に勇気づけられる歌詞とか熱くなれる曲とか聞くのがストレス発散にいいですね。

感動する映画やドラマを見るのもストレス発散になります。

涙を流すことで、副交感神経が優位に働きます。

副交感神経は、「リラックスしいる」時や「休憩をしている」ときに働き、

涙を流すことでリラックスできて、ストレス発散できます。

しかし、ただ泣けばいいと言ことではなくて

感動の涙を流すことが、ストレス解消には効果的です。

ちなみに、僕が最近見て感動し、涙を流したた映画は「素晴らしき哉、人生‼︎」です。

感動する映画全米1位に輝く不朽の名作ですね。

アメリカ映画協会が選ぶ「感動の映画ベスト100」では1位、2014年のアメリカの大手映画批評サイトが発表した「2014年版クリスマス映画ベスト25」でも第1位にランクインしていてアメリカでは毎年年末に放映される超名作です。一番好きな映画で何度見ても感動で涙が出ます。1946年公開の古い映画ですがモノクロ映画だと感じることがなく一気に最後まで見ることができます。

僕は映画を見ながらベッドかソファーでリラックスしています。

みなさんも音楽や映画の世界に入り込んでみてはいかがでしょうか。

第4位 読書

僕は毎日、寝る前の30分間は本を必ず読むようにしています。また、作業の合間にも読書タイムを入れています。

たったこの短時間でも、新しい知識や知見に触れる事ができ、無駄なことを考えなくなって、頭の中が整理できます。

さらにたくさんの本を読むことで、人生を変える指針になるかもしれません。本は安くてかつ最大の自己成長につながります。

イギリス、サセックス大学の研究チームの結果によれば

1日に6分の読書で最大68%のストレス軽減効果がある

事が分かっています。

夜に読書するおすすめBGMはこちらですね。カフェの空間を体感できます。

オルゴールやカフェミュージックをかけて、コーヒーを飲みながら、ゆったりとくつろぎながら読書をすると心も体も落ち着きますよ。これを聴きながらベッドかソファーでリラックスしています。

みなさんも本の世界に入り込んでみてはいかがでしょうか。

第3位 運動

米バーモント大学の研究チームは

わずか20分間の運動であっても、その後12時間幸せを感じられる

と発表しています。

僕は、朝の20~30分の筋トレを日課にしています。

たったそれだけの運動でも、頭がすっきりして気持ちが前向きになります。

筋トレじゃなくても、20分間散歩をするだけでも効果があるので、みなさんも、体を動かしましょう‼

さらに

ミシガン大学の、MaryCarol Hunter博士 の発表によると

ストレスホルモンの、コルチゾールを減少させるのに最も効果的なのは自然を感じられる環境下で20~30分間過ごすことだ

といっています。

なので、自然のある所へ行くだけでストレス発散ができるんです。

そんな中でも僕のオススメは、一人でキャンプに行くことです。

今流行のソロキャンですね。一人で自然の中でゆっくりするのはとても落ち着きます。

キャンプは、「運動できる」「自然の中で過ごす」ことになるので、ストレス発散方法としては最高ですね

最近のキャンプは、道具がなくてもすべてレンタルで行けたりもするので、ぜひ休日に足を運ばれてみてはいかがでしょうか?楽しいですよ。

第2位 創作活動

創作をすることで癒しのホルモンである「セロトニン」の分泌を促す効果があるからです。

「セロトニン」は指先や頭を使うことで、分泌が促されるのですが、創作は「セロトニン」の分泌にはもってこいの行為なのです。

どんな創作活動があるの

内容は様々で、ざっくり以下のようなもの。

  • 料理をする
  • ハンドメイド
  • 動画編集
  • ブログを書く
  • イラストを書く
  • 作詞作曲をしてみる

いろいろありますね自分の好きなことをやってそれを誰かに発信してみるととても楽しいですよ。

最初は陳腐な物しか創れないかもしれないけど、足りないことを勉強して、また創って、知らない世界に出会って。それでも、また自分の未熟さを知って、また勉強して、そして創って。

まだ自分の知らない世界を自分で創り出すことで最高に心が躍ります。

僕の場合はDIYがとても楽しい。

図面を書いて材料を選定して作り上げる。人に使ってもらえるようなものから、自分の生活に役立つ物まで作ったり創意工夫でいろいろできます。

つくるって本当に楽しいですね。このブログのように作ったののや体験した事などを発信したりするのも面白い。夢中になれると、ストレスが低減されるんです。

みなさんも創作の世界に入り込んでみてはいかがでしょうか。きっと夢中になります。いつの間にかストレスは消えています。

第1位 ホテルステイ

自宅とは違った環境に身を置くことによって、いつもよりくつろぐことができ心身ともにリフレッシュできます。

また、非日常的な空間で食事・温泉・プール・ラウンジ・景色など楽しみ、自身の生活にメリハリを与え、日々を充実させることも期待できるのでおすすめです。

ホテルステイって結構高いんじゃないの

高級ホテルやリゾートホテル以外に、お手頃な値段で滞在できるホテルがあるんです。僕のおすすめホテルを載せときました。コスパが良くリラックスできるホテルを選んでいます。

カンデオホテルズ https://www.candeohotels.com/ja/

ドーミイン 御宿 https://www.hotespa.net/dormyinn/nono/

やっぱりストレス解消には 温泉 食事 洗練された空間が大切だと思いますね。

上記のホテルは全て揃っています。カンデオホテルズは天空露天風呂になっているんです。

疲れた身体や心をリフレッシュしたいと思っている方は、是非とも”ホテルステイ”を試してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

まとめ

ランキングはいかがでしたでしょうか?

ストレスとうまく付き合うのは、現代のストレス社会ではとても大切なことです。

今回ご紹介した中で、みなさんに合うものがあれば、私生活に、取り入れてみてください。

みなさんの豊かな生活の為に、少しでもお役に立てればうれしいです。

スポンサーリンク

記事の共有・ブログの購読

最後まで読んでくれてありがとうございます。

今後も役に立つおもしろい記事を配信作っていきます‼︎

コメント

タイトルとURLをコピーしました