【コスパ最強】エスペリアホテル京都 宿泊記 部屋、朝食、温泉などのサービスを徹底紹介 

ホテル宿泊記

2022年2月に京都下京区にあるエスペリアホテル京都に宿泊してきました。

このホテルは、一泊3000円から(土日は1泊5000円から)格安で宿泊でき、ワンランク上の上質な客室、ミストサウナが付いた大浴場、ビュフェ式の朝食、ウェルカムドリンク飲み放題など、コスパが良すぎるホテルです。

今回は、エスペリアホテル京都の宿泊レビューをお伝えします。

本記事を書いている僕は、海外建築旅というテーマで、過去に30か国以上訪問してきた経験から、旅のコツを経験をもとに得た情報を発信しています。また、お金をあまりかけずにお得に生活するコツなども紹介しています。

本記事の内容

  • アクセスとチェックイン
  • ウェルカムドリンクが飲み放題
  • 部屋紹介
  • 大浴場
  • 朝食
  • ホテルサービスと基本情報
  • まとめ

ではさっそく見ていきましょう。

スポンサーリンク

アクセスとチェックイン

エスペリアホテル京都は京都下京区にあり、JR丹波口駅から徒歩五分くらいのところにあります。

京都駅から電車に乗って2駅、時間にして約5分で丹波口駅に到着します。近くにバス停もあり、京都観光後にもアクセスがしやすい位置にあります。

 

駅から歩くこと数分で、ホテルの建物が見えてきます。ホテルは五条通りに面しています。

外観はこんな感じで、新しい綺麗な建物です。というのも2019年の4月に開業した新しいホテルです。

エントランスから自動ドアから中に入るとまたS-PERIA HOTELのロゴがお出迎えしてくれます。

ここで検温と消毒を済ませてロビーに向かいます。

ロビーの雰囲気は、上質で落ち着いた空間になっています。

上がり天井のクロスや建具の組子も豪華で、現代和風が随所に施されています。

石庭のようなスペースもあり、落ち着きますね。

スポンサーリンク

ウェルカムドリンクは飲み放題

ホテル宿泊者は16時から23時までの間、1階のラウンジで、ウェルカムドリンクサービスが提供されています。

カフェみたいな空間でのんびり過ごす事ができます。

ドリンクは定番な飲み物から、抹茶オレ、ホットミルク、カプチーノなどいろんな種類の飲み物があります。

コンセントも完備されていてWIFIも入るので、パソコン作業も快適にできます。

まったりひと休憩〜。

部屋紹介

エスペリアホテル京都の部屋の種類は以下の様になっています。

エスペリアホテル京都の部屋ラインナップ  
ユニバーサルツイン(ユニットバス) 38㎡
デラックスツイン(ユニットバス) 33㎡
スタンダードツイン(ユニットバス) 19㎡
ジャパニーズツイン(多機能シャワーブース) 17㎡
ハリウッドツイン(ユニットバス) 19㎡
ハリウッドツイン(多機能シャワーブース) 16㎡

今回宿泊する部屋は、ジャパニーズツイン(多機能シャワーブース)という部屋で、部屋に畳が敷かれている和風のお部屋です。

エレベーターに乗って部屋に向かいます。廊下も落ち着いた和風の空間。

部屋全体はこんな感じで、ウォールナット柄の木目と畳風のマットが基調となったお部屋でモダンな和風の印象です。新しいホテルだけあって、綺麗です。

部屋に入ると廊下があり、右側にはバスルームとトイレがあり、左側に洗面台が置いてあります。

廊下と部屋に入る空間は、引き戸で区切られています。

ベットなのに床が畳なのも良いですよね。素足で歩けるのが心地いです。

部屋にはベットに机、テレビ、椅子などが置いてあります。

ベッドの前には壁掛けのテレビ、畳の上には加湿機能付きの空気清浄機が置いてあります。

窓はすりガラスで、外の景色は見ることができませんでした。

棚の下から順に、冷蔵庫、金庫、マグカップ、湯沸かしポットが置いてあります。

ティーバッグは、緑茶だけで、紅茶やコーヒーがないので、和風の飲み物を飲んでくださいとのことです。

照明や壁紙は豪華です。

館内着も浴衣っぽい和風のパジャマが用意されています。

部屋にバスタブはなく、シャワーのみですが大浴場があるので問題なし。

シャワーは最新式で、壁からもノズルがあり快適なシャワーができそうです。

トイレ洗面はシンプルで綺麗です。

アメニティはこんな感じで、必要最低限あります。

オリンピック観戦しつつ、ホテルの外に出るのめんどくさいのでUbereatsで晩ご飯です。

ミストサウナ付きの大浴場が快適

ホテル1階に大浴場もあります。入り口にセキュリティシステムがあり、安心して利用できます。

大浴場はモダンな空間でまったり疲れを癒す事ができました。

嬉しいことにミストサウナもあり、リラックできて最高です。脱衣所にウォーターサーバーも完備されてます。

利用可能時間は16:00~25:00 / 6:00~10:00です。

ビュッフェ形式の朝食

朝食は和洋食のバイキング形式になっています。コロナ禍でもバイキング形式をとっているので利用者としては嬉しいですね。

種類は豊富で、かなりボリュームのある満足な朝食がいただけました。

デザートもケーキや果物、ヨーグルトなどたくさんありました。

ホテルサービスと基本情報

チェックイン・チェックアウト

■チェックイン 15:00
■チェックアウト 11:00

設備

コインランドリー、喫煙室、製氷機、自動販売機コーナーなど充実した設備が用意されています。

まとめ

今回は実際にエスペリアホテル京都に宿泊した時の様子をご紹介させていただきました。

新しいホテルだけあって内装デザインが上質かつモダンな雰囲気で、とても落ち着く空間でした。宿泊料金も安く、大浴場完備に無料ドリンクサービス、ビュフェ形式の朝食の朝食があってとても満足のいく滞在ができました。

京都でコスパ良いホテルを探している方は是非検討してみてはいかがでしょうか。 

 

 

記事の共有・ブログの購読

最後まで読んでくれてありがとうございます。

今後も役に立つおもしろい記事を配信し作っていきます‼︎

コメント

タイトルとURLをコピーしました