【文化財に宿泊】カンデオホテルズ京都烏丸六角 宿泊記 部屋・ラウンジ・朝食を紹介 京都町屋を体感できる

ホテル宿泊記

2021年8月に京都烏丸六角にあるカンデオホテルズ京都烏丸六角に宿泊してきました。

伝統的な京町家を現代の生活に合わせてリデザインした「滞在型ホテル」をコンセプトにした「カンデオ ホテルズ京都烏丸六角」が2021 年 6 月 6 日(日)に 開業し、有形文化財 伴家住宅のラウンンジで町屋文化を楽しめるとのことで話題になりましたね。

テレビやニュースでも取り上げられています。

 

すべて存分に堪能してきたので、今回はその宿泊レビューをしていきます。

今回予約したプランは、【2府5県在住の方限定!】近場で安心!京町屋と大浴場で非日常の癒し旅 14時IN/12時OUT

で、京町屋を改修した京町屋ラウンジで非日常なひと時をゆっくり楽しめるプランです。

本記事の内容

  • チェックイン
  • 部屋紹介
  • 町屋ラウンジ
  • 朝食
  • お風呂
  • ホテルサービスと基本情報
  • まとめ

ではさっそく見ていきましょう。

 
スポンサーリンク

チェックイン

烏丸通りから六角通りを西へ歩いていくとすぐ近くに町屋があるのがカンデオホテルです。外観はこんな感じ。

ホテルとは思えない佇まいの歴史ある建物です。

のれんがかかっているところがホテル入り口で、この建物が有形文化財になっている伴家住宅です。見た目は、料亭みたいな雰囲気ですね。

客室はどこにあるの?と思いますが、伴家住宅の奥に客室棟があります。

中に入ると驚き。

和室が広がっていて畳の香りがしてきます。

ここの敷台から靴を脱いで入るのではなく、脇に土間の通路がありここを通ってフロントに行くようになっています。

奥へ進んでいくと、フロントがありここでチェックインしていきます。事前決済をしておりましたが、宿泊税200円が現地で現金にて徴収されますのでご注意ください。

ここを抜ければ宿泊棟へとつながっています。

宿泊棟へと抜ける通路には中庭があります。裏側から伴家住宅も見ることができます。

スポンサーリンク

部屋紹介

今回宿泊したのは、キングルームです。広さは、21㎡で、ツインやエグゼクティブルームとなると数㎡ほど広くなるそうです。

新しいできたばかりだけあってとてもきれいな内装です。

大浴場付きの京都の町屋に滞在できるので、館内着として浴衣やそれに合うジャケットも用意されていました。

外国人には喜びそうですね。

トイレ

シャワールーム

アメニティー

飲料水が2本セットされていてお茶やコーヒを沸かすことができます。

町屋ラウンジ

ラウンジがある棟は京都市登録有形文化財である旧伴家(ばんけ)住宅を改修し、ゲストが京町家の空間および文化価値を体験できるのが特長になっています。

文化財としての価値を継承しつつ、現代の価値観を融合させた形で設計しているので、観光だけでなく滞在型の利用もありですね。

中庭を見渡せる落ち着いた空間。畳の香りも感じられます。

そして2階には建物本来の梁などを残した畳敷のライブラリーがあります。

町屋の本であったり、京都庭園の雑誌であったり空間の雰囲気にあった本が置かれています。

yogibo(ヨギボー)のビーズクッションまで置いてあり、気の済むまでリラックスできる空間になっていました。

さらに、コーヒやお茶が好きなマグカップで自由に飲めたりできます。

ここで京都にまつわる本を読んで過ごしたり、旅ブログを買いたり、ちょっとノスタルジックな気分で旅の絵葉書を書いてみるのもよさそうですね。

ラウンジは館内着で入ってもOKで風呂上りにまったり寛ぐにも良い空間でした。

そしてバーもありました。緊急事態宣言中はお酒の提供がなく、一階のショップにあるおつまみを買って二階で食べる仕組みとなっているようでした。

本来ならここでお酒を飲みながら旅の話や交流する共有スペースになるんでしょうね。

朝食

朝食会場は町屋の二階にあるバーと座敷のある空間でいただきます。

京のお万歳朝御膳です。税込み2750円です。朝食については、事前予約制となっていて、外注で持ってきて提供しているようです。

朝食は事前予約のためと当日に食べたいと思っても食べることができないので注意です。

内容はこんな感じで、京都らしい朝食でした。

畳で寛ぎながらまったり食べれます。

天空のスカイスパ

カンデオホテルズは天空スパがとても良く、今行くべき全国のサウナ施設をランキング・表彰するサウナ界のミシュラン「SAUNACHELIN(サウナシュラン)2020」にて特別賞も受賞してあるお風呂です。

残念ながらここは天空スパでなく、2階と4階に大浴場があります。

混雑状況は、テレビで確認することができます。内風呂と外風呂と水風呂そしてサウナがありました。

ホテルサービスと基本情報

【唯一無二の “4つ星ホテル”として まだない感動を創造すること】がホテルのキャッチフレーズになっており、サービスの質を重視したまた泊まりたいと思うホテルを目指しているホテルでした。公式サイト

館内設備

ラウンジ バーラウンジ 大浴場 サウナ 禁煙ルーム コインランドリー(有料) モーニングコール

部屋設備・備品

テレビ インターネット接続(無線LAN形式) 湯沸かしポット お茶セット 冷蔵庫 ドライヤー ズボンプレッサー(貸出) アイロン(貸出) 加湿器(貸出) 洗浄機付トイレ ボディーソープ シャンプー コンディショナー ハミガキセット ブラシ タオル バスタオル 浴衣 スリッパ 金庫

アクセス

    • 住所: 〒604-8164京都府京都市中京区六角通烏丸西入骨屋町149

  • TEL: 075-366-2377
  • 最寄り駅その1:地下鉄烏丸御池駅6番出口より徒歩3分
  • 最寄り駅その2:阪急 烏丸駅22番出口より徒歩5分程度※公式に明記されていません※
  • チェックイン時間:15時00分
  • チェックアウト時間:11時00分
 

まとめ

価格と内装、設備のバランスを考えるとコスパがよく、京都旅行で利用すれば京都に来た感をさらに高めることができます。また近畿圏内に住んでいる人でも、滞在型のホテルステイに活用してみるのも、京都の町屋文化を感じれて非日常的な体験ができて良いと思います。

記事の共有・ブログの購読

最後まで読んでくれてありがとうございます。

今後も役に立つおもしろい記事を配信し作っていきます‼︎

ホテル宿泊記関連
【関西空港】変なホテル関西空港宿泊レビュー!ロボットが受付する面白いホテルです
2020年11月上旬、変なホテル関西空港に宿泊してきました。 変なホテルって何が変なの?と思う人も多いと思います。ホテルの名前から不思議さがありますが、実際どんなホテルなのか、今回はその中身を紹介していきます。
【兵庫但馬】ホテルシルク温泉やまびこ宿泊記!部屋、料理、温泉など徹底紹介【シルク温泉美人の湯はおすすめ】
2021年5月上旬、シルク温泉で有名なホテルシルク温泉やまびこに宿泊してきました。客室数は20室、山陰海岸ジオパークエリア内に位置しており、但馬の豊かな自然に囲まれたロケーションにある宿です。関西有数の美人湯が堪能できるシルク温泉が楽しめる宿です。今回は、ホテルシルク温泉やまびこの食事、温泉、部屋を紹介します。
【高級感あり】センチュリオンホテルヴィンテージ神戸  宿泊記 お洒落で神戸港を一望できます
神戸タワー、神戸大橋、山麓電飾の夜景が一望出来るダイニングや屋上テラス、サウナが備えられたお風呂、客室は1920年代のニューヨークをテーマとした異国情緒あふれるデザインになっており、お洒落で贅沢な時間を過ごすことができるホテルです。すべて存分に堪能してきたので、今回はその宿泊レビューをしていきます。
【コスパ最高で快適】天然温泉浪華の湯に宿泊 部屋、温泉、サービス、朝食など紹介
2021年6月大阪市内にあるドーミイン系列の天然温泉浪華の湯に宿泊してきました。 露天風呂が備えられた温泉にサウナ、無料飲食サービス、レイトチェックアウト、無料ラウンジなど、お得に快適に過ごすことができるホテルになっています。すべてを存分に使いこなしてきたので、今回はその宿泊レビューをしていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました