【ホテルハフ】1ヶ月に3泊宿泊してみた感想 ほとんどお金を支払わず宿泊可能⁉︎

ホテル宿泊記

ホテルサブスク予約 HafH(ハフ)というサイトをご存知でしょうか。

このハフを利用すれば、1ヶ月の間に上限の宿泊数分(コイン上限)を定額で宿泊することができるのでお得に宿泊することが可能です。

今回はそのハフでお得に宿泊するコツと実際に宿泊した感想を紹介します。

→HafHに新規登録をしてお得に宿泊する

本記事を書いている僕は、過去に30か国以上訪問してきた経験から、旅のコツを経験をもとに得た情報を発信しています。また、お金をあまりかけずにお得に生活するコツなども紹介しています。

本記事の内容

  • HafHとは
  • ハフコインって?
  • 有料プランを3ヶ月継続キャンペーンを実施
  • ハフでお得に宿泊するコツ
  • 1ヶ月に3泊宿泊してみた感想
  • まとめ

ではさっそくみていきましょう。

スポンサーリンク

HafHとは

「HafH(ハフ:Home away from Home)」は、毎月定額でハフコインと交換して宿泊ができるサブスクサービスです。2021年10月時点で、国内外36の国と521都市、国内は800以上の宿泊施設(ホテル・旅館・ゲストハウス・ホステルなど)が利用できます。

また交通事業者(JR・JALなど)との提携サービスもあり、ホテルはサブスク、交通費は半額以上で利用できたりと、注目を集めています。

スポンサーリンク

ハフコインって?

ハフコインは、有料プランに付帯しています。例えば、「スタンダードプラン」なら、毎月200ハフコインを貰うことができます。その他、キャンペーン(新規登録、招待など)を利用して獲得することができます。

毎月の余った宿泊数は翌月の更新時に、ハフコインとして付与されます。また使わない宿泊数に関しては、当月中にハフコインへ交換することもできます。

例えば、スタンダードプランの方は毎月3泊の権利が与えられていますが、2泊しか利用しない場合に、1泊分を50ハフコインに交換することができます。(または翌月に自動付与)そのため、ハフコインを貯めて、ラグジュアリーなホテルの宿泊予約に使うことも可能です。

有料プランを3ヶ月継続キャンペーンを実施

8月に続き9・10月もHafHの有料プランを利用している方を対象に、10月のプラン決済時にコインをプレゼントするキャンペーンが実施されています。

仮に8月にスタンダード会員に登録した場合には、9月継続利用時に60コイン、10月の3ヶ月継続で500コイン獲得することができます。

3ヶ月継続すると2泊以上の宿泊バックがされるということでとてもお得です。

HafHに新規登録をして100コインのボーナスコインをもらう

ハフでお得に宿泊するコツ

楽天トラベルや一休などのホテル予約は、通常金曜日や土曜日宿泊が割高の値段設定がされていますが、ハフの予約をみてみると、宿泊曜日にかかわらず平日の閑散期と同じハフコイン設定がされています。

例えば、上記のhotel it. Osaka Shindachiのホテルだと平日水曜日宿泊で250ハフコインがあれば宿泊することができます。

同じホテルで土曜日宿泊で検索しても平時地と変わらず250ハフコインで宿泊が可能なので、週末に関係なく一律の金額で泊まれるということです。

ホテルに多く宿泊される方は、平日の日にホテルハフを利用するのではなく、割高の日にハフを利用すればお得ですね。

なので、平日の閑散日は楽天トラベルや一休などの予約サイトで宿泊し、金曜土曜の割高の日にハフを利用して宿泊すれば、非常にお得にホテルワーケーションを楽しむことができます。

1ヶ月に3泊宿泊してみた感想

私は8月のハフの日キャンペーンを利用して初月2980円で3泊宿泊してきました。

1泊あたりの金額はなんと1000円以下です。通常の宿泊金額では考えられないお得なホテルステイができましたね。

泊まったホテルが以下の3施設です。

梅小路ポテル京都(Umekoji Potel KYOTO)

ヴィアイン大阪京橋

ホテル・ロッジ舞洲

朝食は追加で現地支払いが必要

ハフで予約したプランは、朝食が付いていないので必要な場合は、チェックインするときに伝えるようにしましょう。

ホテルの朝食は1000円から1800円ぐらいが通常の金額ですね。

部屋のグレードは宿泊施設によってまちまち

ハフで予約する場合は、部屋の眺望を指定して予約することができなく、部屋のランクも予約状況により、掲載写真と違うお部屋の案内になる事もあります。

ホテル・ロッジ舞洲で宿泊した時は、このイメージの部屋で予約したつもりが実際に案内された部屋が違いました。

案内された部屋がこちらです。

イメージと違っていたので、フロントで再度交渉し、部屋を変えてもらうことにしました。

ただ、自分の希望とするオーシャンビュー側の部屋ではなく、ガーデンビュー側の部屋でした。

ハフの予約はこういった部屋のグレードを的確に予約することができなく、グレードの下の部屋に案内される場合があるので注意が必要です。(ホテル・ロッジ舞洲の場合)

チェックインするときに気になる方は聞いてみるのも良いかもしれませんね。

まとめ

今後もハフを利用してお得にホテルステイをしてみよと思います。東京や大阪京都などの都会だとかなり件数もあるので是非とも皆さんもお得にホテルワーケーションをしてみてはいかがでしょか。

今新規登録すると、通常月9800円のところを50パーセントOFFの月4980円で初月利用することが出来るので、非常にお得です。この機会にお試しあれ。

新規登録をする

記事の共有・ブログの購読

最後まで読んでくれてありがとうございます。

今後も役に立つおもしろい記事を配信し作っていきます‼︎

コメント

タイトルとURLをコピーしました