【関西空港】変なホテル関西空港宿泊レビュー!ロボットが受付する面白いホテルです

ホテル宿泊記

2020年11月上旬、変なホテル関西空港に宿泊してきました。

変なホテルって何が変なの?と思う人も多いと思います。ホテルの名前から不思議さがありますが、実際どんなホテルなのか、今回はその中身を紹介していきます。

本記事の内容

  • 変なホテル関西空港にチェックイン
  • 変なホテル関西空港部屋紹介
  • 温泉
  • 変なホテル関西空港の朝食
  • 変なホテル関西空港お土産
  • まとめ 変なホテル関西空港の基本情報
 
スポンサーリンク

変なホテル関西空港にチェックイン

さっそく変なホテルに入ってみたのですが、雰囲気が一般的なホテルとは全然違います。

3Dマッピングを使い海の中にいるかのような、ロビーになっています。

チェックインカウンターは恐竜のロボットが出迎えしてくれます。動きはロボット感満載ですが、割とリアルに作られています。

今回は、大阪いらっしゃいキャンペーンを利用しての宿泊のため、資料の配布はロビーにいるスタッフに対応してもらいまいした。

なので、全くの無人ということはなく、呼び出しすればスタッフがしっかりサポートしてくれています。

チェックインの仕方は全てロボットの前に置いてあるディスプレイで進めていきます。自分の名前を入力さえすれば簡単にチェックインできます。とても便利。

スポンサーリンク

変なホテル関西空港部屋紹介

ホテルの客室はざっくり分けて海側か町側の2種類があり今回は町側の部屋に宿泊しました。

町側の部屋には、シアタールームになっており、ポップアップアラジンが設置してあります。

手持ちのiPhoneと接続ができ、YouTube やAmazonプライムビデオが見れたり小さい映画館のような雰囲気を楽します。

スクリーン不要で高画質のフルHD映像を大画面で投影でき、天井に引掛シーリングがあれば、誰でもあっという間に取り付け可能で、買ったその日に大画面を堪能できる優れもの。

 

部屋にはほうじ茶や水が用意されています。

バストイレはオーソドックスな作りですが、変なホテル関西空港は温泉が併設されているため、ほとんどの人は利用しないと思います。

部屋に置いてあるアメニティーは、こんな感じでシンプルです。

館内着も用意されており、ホテルから温泉施設の移動の際に利用できるパジャマが男女2種類あります。

新しいホテルのため全体的に綺麗な感じで過ごしやすいです。

ちなみに海側の部屋はっこんな感じ。オーシャンビューです。

アクアイグニス泉州温泉を楽しめる

変なホテル関西空港に宿泊すると無料で連接しているアクアイグニス泉州温泉に入ることができます。

地下800メートルより湧き出る天然温泉で、泉質は弱アルカリ性単純温泉で、体に優しい『美人の湯』です。

変なホテルの宿泊者は専用の入り口からルームキーをかざすと入ることができます。

温泉入り口にもう一つゲートがあり、受付でQRコードの書いた紙をもらうとゲートを通ることができます。

ロッカーは100円を入れるタイプのものです。(後から返ってきます)

ちなみにQRコードは宿泊期間中何度も利用することができ、私は昼夜朝と三回も入りましたね。

アクアイグニス泉州温泉は露天風呂の景色がよく、関西空港を望むこともでき、飛行機も見れてしまいますね。さらに大阪湾沿いの街も一望でき、神戸あたりまで見ることができます。眺めは最高です。

温泉後はカフェや湯上がりどこも併設されており、のんびり過ごすことができます。

変なホテル関西空港の朝食

レストラン『青庵Kyomachibori rikyu』でアクアイグニス内のレストランで朝食が提供されています。

店内は広々としていて海を見渡しながら朝食をいただくことができます。

和食のワンプレートで現在は提供していて、ご飯やお味噌汁がおかわりが自由でした。

とても美味しく、景色もよくいい朝のスタートとなりましたね。

変なホテル関西空港お土産

パティシエ:辻口博啓氏監修のオリジナルお菓子や雑貨が揃えてあるショップがあります。

泉州タオルやお菓子など是ザイン性の高いお洒落な商品が揃ってありましたね。

まとめ 変なホテル関西空港の基本情報

変わり続けることを約束するホテル:世界初のロボットが働くホテルとしてギネス認定。さまざまな先進技術で、快適なホテルステイをサポートするのが、「変なホテル」です。当ホテルは、⼀つの型にとらわれず、時代やニーズに応じて進化し続けることを約束します。

アクセスの仕方

ホテルの最寄駅はJR関西空港線または南海空港線のりんくうタウン駅です。

関西空港からもホテルのシャトルバスが運行しています。

詳しくはホテルサイトをご覧ください。公式サイトはこちら。

〒598-0048 大阪府泉佐野市りんくう往来北1番23

 

とても快適な滞在ができ、関西空港の近くで泊まる機会があれば次も泊まりたいと思うぐらいとってもゆっくりできる滞在となりました。

飛行機や温泉好きにはここのホテルは最高だと思います。

最近だとホテルは同じような建物で、サービスも似たり寄ったりと、個性が少ないホテルが多いですが、こういう特徴的で面白いホテルが今後もできて欲しいと思います。

 

記事の共有・ブログの購読

最後まで読んでくれてありがとうございます。

今後も役に立つおもしろい記事を配信し作っていきます‼︎

【兵庫但馬】ホテルシルク温泉やまびこ宿泊記!部屋、料理、温泉など徹底紹介【シルク温泉美人の湯はおすすめ】
2021年5月上旬、シルク温泉で有名なホテルシルク温泉やまびこに宿泊してきました。客室数は20室、山陰海岸ジオパークエリア内に位置しており、但馬の豊かな自然に囲まれたロケーションにある宿です。関西有数の美人湯が堪能できるシルク温泉が楽しめる宿です。今回は、ホテルシルク温泉やまびこの食事、温泉、部屋を紹介します。
【コスパ最高で快適】天然温泉浪華の湯に宿泊 部屋、温泉、サービス、朝食など紹介
2021年6月大阪市内にあるドーミイン系列の天然温泉浪華の湯に宿泊してきました。 露天風呂が備えられた温泉にサウナ、無料飲食サービス、レイトチェックアウト、無料ラウンジなど、お得に快適に過ごすことができるホテルになっています。すべてを存分に使いこなしてきたので、今回はその宿泊レビューをしていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました