【倒産後に宿泊】ホテルWBF新大阪スカイタワー宿泊記 現在はアパホテルに改造 宿泊金額はなんとマイナス930円‼︎

ホテル宿泊記

2020年9月に新大阪にあるホテルWBF新大阪スカイタワーに宿泊してきました。

ホテルWBF新大阪スカイタワーは、新大阪エリアでは最高層となる地上32階建ての高層ホテルですが、2020年1月にオープンし、3ヶ月も経たずその年の4月に倒産となったショッキングなホテルです。

運営はWBFホテル&リゾーツ株式会社(本社:大阪市北区)で、WBFグループの親会社は、6月に会社更生法の申請を行っていて、スポンサーとして星野リゾートが付くといったこともあって、営業はそのまま継続し、倒産後の9月でも宿泊することができました。

2021年現在はアパホテルに変わっているので、ホテルWBFとしては宿泊できないのでご注意ください。

今回はその宿泊レビューをしていきます。

宿泊プラン

開業記念として宿泊し、さらに楽天ダイヤモンド会員特典GOTOトラベルクーポン大阪いらっしゃいキャンペーン楽天スーパーDEALで宿泊金額の40%のポイントバックと色々駆使してとってもお得に泊まることができました。

4388円と支払いの金額はまだまだですが、大阪いらっしゃいキャンペーンで2500円クーポン楽天スーパーDEALで宿泊金額の40%ポイント2818円の楽天ポイント獲得で合計5318円のお金を受け取ることができるので、実質

4388ー5318=-930円

今回の宿泊は、お金を払わず、930円ももらえて宿泊したことになりました。

泊まったらお金が増えるホテルとして話題になりました。

 

本記事を書いている僕は、海外建築旅というテーマで、過去に30か国以上訪問してきた経験から、旅のコツを経験をもとに得た情報を発信しています。また、お金をあまりかけずにお得に生活するコツなども紹介しています。

本記事の内容

  • チェックイン
  • 部屋紹介
  • 朝食
  • 屋上テラス
  • ホテルサービス
  • 基本情報
  • まとめ

ではさっそく見ていきましょう。

スポンサーリンク

チェックイン

外観はこんな感じで、とても高い高層タワーです。

1階のエントランスを入るとフロントのある綺麗な真新しいロビーです。

ロビーにはソファがあり、日本を感じることが出来る浮世絵が飾られていました。

 

無料ドリンクサービスもありました。

高層ビルをあまり利用していない人からすると、このボタンの数にびっくりですね。

エレベーターを出るとこんな感じで、建物の真ん中は空洞になっていて、外気が入ってくるので涼しいです。

スポンサーリンク

部屋紹介

今回宿泊した部屋がスタンダードシングルという普通の部屋です。

部屋全体はこんな感じで、部屋自体は1人用で広くはありませんでした。

でも新しいホテルなので、内装や置いてあるものがピカピカです。

設備も十分です。

館内着はブラウンのガウンタイプでした。スリッパは嬉しい使い捨てのものでした。

お風呂は一般家庭にある普通のお風呂でした。

アメニティもしっかりありますね。

朝食は大阪市内一望しながら豪華にいただける

朝食は32階のスカイレストランでいただけます。

眺望が非常に良く、梅田方面の高層ビル群が一望できました。

洋食のビュッフェスタイルで、パン、スクランブルエッグ、ハム、野菜、飲み物たくさんの種類の品数がありました。

その場で焼肉を焼いてくれるサービスもありました。

朝から重たいですがしっかり試食しときました。

屋上テラス

客室は31階までで、32階にはレストランがあり、レストランから屋上に行けるようになっていて、ルーフトップバーがあります。

360度全方向見渡せます。

伊丹空港に着陸する飛行機も見ることができました。

夜景もめちゃめちゃ綺麗に見ることができます。新大阪から天保山の観覧車まで望むことができました。

デザイナーが描いたアートが壁面に描かれていました。

椅子も用意されているのでのんびり寛げます。

ホテルサービスと基本情報

アクアセス

 

新大阪駅から南に歩いて5分のところにホテルがあります。

●周辺アクセス情報●
・コンビニはホテルお隣
・伊丹空港から新大阪までシャトルバスで25分
・心斎橋、なんばへのアクセスも地下鉄1本で便利
・USJ(ユニバーサルシティ駅)まで約30分ほど
・京セラドーム・大阪城ホールまで30分

●ホテルまでのアクセス情報●
【電車でお越しの場合】
地下鉄御堂筋線「新大阪駅」南改札より徒歩1分
JR新大阪駅南口より徒歩5分

【関西空港から】
JR特急はるか「新大阪駅」下車で50分。
そこから徒歩5分ほど。

【伊丹空港から】
空港シャトルバス「新大阪駅」行き25分。
そこから徒歩5分ほど。

高層タワーなのですぐ発見できると思います。

ホテルには駐車場も完備されているので、車で来ることももちろんできます。

サービス

ホテルWBFグループは、宿泊した泊数に応じて4つの会員ランクがあります。入会すれば誰でもなれるベアー会員、シルバー会員、ゴールド会員、ダイヤモンド会員となっていて、ゴールド会員になるのは少しハードルが上がります。

泊まれば泊まるほど割引率やポイント付与率がUPし、より多くの特典を受けることが出来るので、宿泊する回数が多い方は会員になって泊まるとお得です。

宿泊特典もついていて、ラウンジの無料利用やレイトチェックアウトも利用でき、ゆっくりホテルステイを満喫できます。

ホテルWBF公式アプリならさらに便利に予約が可能

お気に入りホテル登録やプッシュ通知機能を利用して、アプリ会員限定のクーポンやキャンペーンも配布されるのでチェックしてみるとお得です。

ホテルWBF公式アプリ

ホテルWBF公式アプリ
開発元:WBF HOTELandRESORTS K.K
無料
posted withアプリーチ
 
 

まとめ

現在はアパホテルが新大阪スカイタワーを運営しているので、WBFホテルとしては宿泊はできないですが、造りは同じなので、スカイレストランや屋上のルーフトップバーも楽しむことができます。

新大阪で宿泊先を考えている方は是非この建物を検討してみてはどうでしょうか。

記事の共有・ブログの購読

最後まで読んでくれてありがとうございます。

今後も役に立つおもしろい記事を配信し作っていきます‼︎

コメント

タイトルとURLをコピーしました