【京都二条城前】HOTEL CANATA京都 宿泊記 デザイナーズホテルでとってもお洒落

ホテル宿泊記

2021年10月にHOTEL CANATA京都に宿泊してきました。

HOTEL CANATA京都は、世界遺産・二条城を正面に臨む16室しかないコンテンポラリースタイルのホテルです。建築雑誌にも紹介されているように、上質で洗練された空間、京都の中心でありながら、落ち着いた雰囲気を楽しめるスタイリッシュなホテルです。

今回私は、ワーケーションとしてハフというホテルサブスクを利用して、1泊1000程の金額でほとんどお金をかけずに宿泊しました。このハフというサービスは、1ヶ月単位の定額を払えば上限宿泊数まで、お得にホテルに滞在することができるものです。

ホテルハフに新規登録してお得に宿泊する

今回は、HOTEL CANATA京都がどういった感じなのかをお伝えします。

 

本記事を書いている僕は、海外建築旅というテーマで、過去に30か国以上訪問してきた経験から、旅のコツを経験をもとに得た情報を発信しています。また、お金をあまりかけずにお得に生活するコツなども紹介しています。

本記事の内容

  • アクセスとチェックイン
  • 部屋紹介
  • ラウンジ
  • ホテルサービスと基本情報
  • まとめ

ではさっそく見ていきましょう。

スポンサーリンク

アクセスとチェックイン

HOTEL CANATA京都は、世界遺産・二条城の目の前に位置していて、二条城の東大手門を目指してくればOK‼︎

二条城東大手門からホテルが見えます。後ろのANAクラウンプラザホテル京都が大きく見えますが、その手前に佇んでいるのがHOTEL CANATA京都です。

京都駅(JR・近鉄・地下鉄)からのアクセス

 

電車 京都駅より地下鉄烏丸線で3駅(約6分)
烏丸御池駅にて地下鉄東西線に乗換え1駅(2分)二条城前駅下車、2番出口より徒歩1分。
または烏丸御池駅2番出口より徒歩10分。

その他、バスやタクシーなどでもアクセス可能です。

ホテルの外観はこんな感じで、一見ホテルに見えない印象ですが、こじんまりとした16室しかないコンテンポラリースタイルのホテルです。

入り口は、正面の横から建物の奥へと進んで行きます。

入り口にアルコールの消毒が置いてあります。

チェックインカウンターはこんな感じ。外国人のスタッフも多いかなと思いました。

チェックイン時にライブラリーのソファーで、ホテルの紹介ビデオを見て、部屋に置いてある設備の使い方をチェックします。

お茶も出してくれました。

スポンサーリンク

部屋紹介

今回私が宿泊した部屋はスタンダードダブルの二条城の景色が見えない部屋です。

写真枚で部屋がどんな感じかを紹介していきます。

部屋全体は少し薄暗い感じ。作業するにはラウンジでする方が良さそうです。

窓からANAクラウンプラザホテルの庭が間近に見えました。

テレビはYouTubeやAmazonプライムビデオなど接続できるタイプです。

入り口には、消臭剤とハンガー掛けが置いてあります。

部屋の中央には、コーヒーや紅茶の調理台があり、その下に冷蔵庫が収納されています。

水も2本予め冷やされていました。ちなみに足りなくなったら、フロントで水が無料でもらえるそうです。

照明器具がおしゃれですよね。

 

女性が使う化粧用の鏡も手をかざすだけで付きます。

部屋には、Bluetooth接続のステレオも完備されています。

館内着もありました。ブルーのシンプルなデザインです。

洗面トイレはタイル調の高級感ある空間でした。

バスは石造りの重厚な感じでお洒落です。

アメニティーもしっかり用意されています。

ラウンジとライブラリー

HOTEL CANATA京都の1Fに書斎をイメージしたライブラリーと大きなインテリアカウンターがあるバーがあります。

バーには、スペシャリーティーとして日本初のボタニカルブランデー蒸留所のmitosaya薬草園蒸留所のスピリッツを楽しむことができます。

mitosayaについて

書店家だった江口宏志がオー・ド・ヴィー(フルーツやハーブを用いて作る蒸留酒)の本場、南ドイツでの修行を経て、2017年に千葉県大多喜町の元薬草園に開設した蒸留所で、日本の果実・植物から生まれる上質のスピリッツという新しい楽しみを提供しています。
詳しくはこちら

このバーは朝には朝食会場としても使われます。朝食は事前予約制のため私は食べることができませんでした。

ライブラリーには椅子やソファーが並べてあり、そこで本を読むことができます。

本は建築系の本やデザイン系のホテルが多いように思いました。

部屋で読むことも可能です。

ホテルサービスと基本情報

HOTEL CANATA京都のテーマは、「急がない、京都。」ゆったりとホテル滞在するための場所だと思います。

客室数 16室
CI/CO チェックイン  15:00~

チェックアウト 11:00

駐車場 なし

まとめ

京都は観光地も多く観光するのに忙しくなりがちですが、上質な空間で京都滞在する際にこのホテルはおすすめだと思います。

ちなみに、最上階にある2つのスイートは広いテラスがついた、部屋のどこからも二条城を眺められる客室があり、この2部屋は金額が高いけどライトアップや季節毎に開催されるプロジェクションマッピングなど、あちこち出かけなくても伝統と最新のイベントが愉しめて、ワンランク上のホテルステイができそう。このスイートルームに次回泊まってみたいと思います。

公式サイトより引用

今ハフに新規登録すると、通常月9800円のところを50パーセントOFFの月4980円で初月利用することが出来るので、非常にお得です。この機会にお試しあれ。

新規登録をする

【ホテルハフ】1ヶ月に3泊宿泊してみた感想 ほとんどお金を支払わず宿泊可能⁉︎

 

記事の共有・ブログの購読

最後まで読んでくれてありがとうございます。

今後も役に立つおもしろい記事を配信し作っていきます‼︎

コメント

タイトルとURLをコピーしました